気象庁が発する「50年に一度の大雨」という特別警報すら陳腐化させる勢いです

英王子「引退」知りたいQA

新規性-進歩性はあるのかで論じるべきだったと思います 英王子「引退」知りたいQA
川崎事件とひきこもりを結びつけようとする各社の報道姿勢は 高位王族の地位を退き、経済的に自立すると発表した英ヘンリー王子夫妻 (CNN) 英王室のヘンリー王子とメーガン妃が高位王族の役割から退き、「経済的自立」に向けた取り組みを開始すると発表した。
なぜ今なのか今回の決定は、夫妻がカナダと英国での6週間の休暇を終えたタイミングで発表された。ただその背景には、ヘンリー王子の幼少期にまでさかのぼる長年の思いがあったと考えられる。
以前には、英王室の一員としての重圧に耐えられる人間がいるとは思えないといった発言もしていた。
アーチー君に称号を保持することができるとの見解を示している。歴史上、そうした先例はあるという。
夫妻の姓は高位王族にとって曖昧(あいまい)な領域だが、おそらくアーチー君に与えたのと同じ「マウントバッテンウィンザー」姓を名乗ると考えられる。女王は決定に先立ち、女王に意見を求めなかった。
会社で言えば「社長」に話を通さなかったも同然で、前代未聞の事態だろう。王室から完全に離脱するわけではなく、実際には新たな役割を要求するのだからなおさらだ。夫妻の発表を受け、英王室は深い失望感に包まれているという。
高位の王族メンバーが心を痛めているといった声も聞かれる。夫妻はなぜ、他の王室メンバーに相談しないのか王室内での不和についてはずいぶん前から多くの人の間でうわさが飛び交っていたが、昨年の英ITVのドキュメンタリー番組がそれを裏付けた。この中でアフリカ南部を外遊中のヘンリー王子は、メディアが取り上げる兄のウィリアム王子との不仲について質問を受け、「(兄弟は)別の道を歩いている」と答えている。
こうした状況を考えると、ヘンリー王子とメーガン妃が他の王室メンバーに相談しなかったのもそれほど驚く話ではないのかもしれない。夫妻は税金の特別優遇を一切受けていない。しかし現在のところ個人としての所得がなく、公費と王室の費用で生計を立てている状態のため、いかなる納税義務も発生しない。
メーガン妃は俳優業に戻るのか可能性は低い。
しかし自ら主導する慈善活動以外に何をするのかは明らかでない。経済的自立とは何を意味するのかこれまでの規定はヘンリー王子夫妻に対し、いかなる形であれ収入を得ることを禁じている。夫妻の公的支出の5は英国政府からの資金で賄われているが、夫妻は今後この公的資金を受け取らないことで「経済的に自立」するとしている。
ただ夫妻の現在のライフスタイルを維持することはできないだろう。夫妻はどこに住むのかウェブサイトでの発言によると、夫妻は引き続き受け取る方針だという。
しかしそれには女王の許可が必要だ。
今回の決定は王位の継承順位に影響を与えるか与えない。
地名の間違えを修正しました(6月7日8時) [紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス - 国際

twitterの反応

「ひきこもり」に対する「偏見助長」後に起きていること(加藤順子) - 個人 - Yahoo!ニュース

5.菊丸英二(テニスの王子様) にゃにゃにゃにゃーん♪菊ちゃん先輩の身のこなしと軽い感じが好き。体操部行った方がいいっすよ。ほっぺのバンドエイド、貼ってあげたい。菊丸の髪型を描く練習めちゃくちゃしたなあ…前髪の分かれ方が難しいんだよね。

供述からは親としての日頃の苦悩の深さが伝わってくるが

しゃく爺 @shakuji_odekake

【くまざわ書店】 ユメリアム王子「ここはゆめりあフェンテの4階にあるくまざわ書店だっぺ!昔は英林堂書店が肩を並べていたんだけど、なくてしまって今はドトールになっちゃったぺさ。今日も何か本を買って行くっぺ!」

これに相当する日本の特許は特許4803852号で
『ひきこもり』という言葉を使ってほしくない」

ディバイン @iriya624

エインフェリアル初めてだったのでやっと英魂王子ゲットした。極まで終わったけど難易度高くないですか?全部のwaveである程度の戦力ないと難しそうに感じた。極級のw3は金ちゃんヴルムで押し通ったのでこのままじゃ神級キツそう。

拒絶理由通知回避のために限定が加えられていますが
長男の「ひきこもり」に関しては支えが得られず
大きな被害が予想されるところも多くあることが分かりました

東京いちご @cuppatokyo

「自分の領地は放棄しない」 「警備費用は税金で負担してほしい」 ↑これのどこが自立? 賛成とか応援してる奴は馬鹿なの? いくら他の国で関係ないからって、こんな我儘が許されていいわけねぇだろ ヘンリー王子とメーガン妃に英世論、好意的→批判的に h…

数多くのひきこもり当事者-経験者たちと一緒にIORIを運営してきた

愛猫 @aimamd81

英王子夫妻が英国を離れクリスマス休暇をカナダで過ごしたことについて、感想を訊かれたカナダの人たちの反応。 「ふたりは自分たちの幸せのためにすべきことをすべき。でしょ?ふたりの人生なんだから。それが一番じゃない?」 …

「政権が発足して1週間にもならない段階でなぜこんなバカげた作戦をやらなければいけなかったのか」と話し
かつて「ビジネスモデル特許」として議論の的になったプライスライン社の逆オークション特許も2011年に日本において成立しています

hdt kmd @HdtKmd

ヘンリー王子夫妻「引退」宣言の波紋…英米メディアはどう報じたか(小林 恭子) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

『ひきこもり』という言葉を使ってほしくない」

MYLOHAS(マイロハス) @mylohas

世界中のつらい人へ。英ハリー王子が発信するメンタル番組とは?|MYLOHAS


-国際ニュース

大きな被害が予想されるところも多くあることが分かりました